京都発 情報ファイル

近代皇室の宝物展

 皇室の菩提寺として知られる泉涌寺(京都市東山区)の宝物館「心照殿」で5月27日まで開かれています。
 明治天皇が詠んだ歌を屏風に仕立てた「明治天皇御製50首屏風」など展示替えを含めて40点が紹介されます。中でも孝明天皇の遺品で精巧な銀製の鳳凰の上に水晶を乗せた「楓鳳凰模様床置」などが注目されます。

詳しい問い合わせは
  同寺 075-561-1551