京都発 情報ファイル

橋本関雪記念館で古典邦楽

 京の邦楽演奏家3人が4月15日午後2時から京都市左京区浄土寺の白沙村荘・橋本関雪記念館で琴・三味線・尺八による古典演奏会を開きます。演奏会場となる「存古楼」は日本画家の橋本関雪が30年がかりで造り上げたアトリエで三方をガラス窓として四季折々の庭や池の風情を楽しむことができます。
 尺八は島田道雪さん(58才)、琴・3絃は妻の恭江さんと大日美智子さんの3人です。
 江戸時代に作られた曲を披露するとのことです。入場料は入館料込みで2,500円。学生は1,500円。

問い合わせは
  075-315-1530