京都発 情報ファイル

障害者を地震から守るガスコンロ自動消火器好評
 京都市中京区の第一通商株式会社がガスコンロ用の地震感知安全装置「シーサー」を開発しました。
 これは震度4以上の揺れを感知するとガスコンロのガス供給を瞬時に遮断するという優れものです。すでに京都市から重度心身障害者への給付事業認定商品に指定されています。しかも火が消えても通常の点火でガス供給が復旧するとのこと。
 この器具は約5センチ角のもので、ガスコンロ間に簡単に取り付け可能で1個通常月315円で貸し出ししているが、障害者は助成が受けられ販売価格1万8900円の1割で購入できます。
 今後、京都を中心に全国展開するとのこと。

詳しい問い合わせは
  同社 075-241-9196へ