京都発 情報ファイル

入魂40年西陣織
「西陣源氏絵巻」展示好評
 すでに伝えられている織物作家で、昨年105歳で亡くなった山口伊太郎さんが逝去するまでの40年、心血を注いで制作に取り組んだ西陣織の「源氏物語錦織絵巻」全4巻が相国寺承天閣美術館で展示されて2ヶ月が経ちましたが人気が人気を呼んで大変な盛況ぶりを見せています。
 源氏物語千年紀と相俟ってのブーム以前に作品の豪華さ美しさが1つの芸術作品として評価されているのが最大の要因でしょう。

問い合わせは
相国寺 京都市上京区今出川通烏丸東入
075-231-0301