京都発 情報ファイル

京の花町の枠を超えて競演
 京の花街を代表する花形舞踊の名手が7月6日祇園甲部歌舞練場でその芸を披露します。この舞踊会は「三人の会」で、これは先斗町の来葉、宮川町の富美蝶、祇園甲部の竹葉の三人と言うわけです。
 京の五花街は舞踊の流派は異なり、6月の五花街合同公演はありますが、違う花街の芸妓が同じ舞台で競演することはめずらしいことです。
 詳細は追ってご案内します。