京都発 情報ファイル

京都市の新景観政策ガイドライン作成へ
 実施から一年を経過した新景観政策についてデザイン基準に沿って建てられた建築物などの実例を紹介し、市民や業者が必要な手続きも解説する「景観ガイドライン」を作成するとのことです。
 これは基準の運用や手続きに必要な期間がはっきりしないことに不満や混乱がおきておりガイドラインの設定を急ぐことになったものです。