京都発 情報ファイル

井上八千代さんと野村萬斎さんと共演
 京舞の井上流家元五世井上八千代さんが1月31日京都・南座で開催される「能・狂言・京舞の会」で和泉流狂言師、野村萬斎さんと共演、能の様式を取り入れた京舞「邯鄲(かんたん)で披露します。
 元々京舞は能の様式を取り入れており、京の踊りに対し京の舞として比較されてきました。
 物語りは、中国の青年蘆生(らせい)「井上八千代」が邯鄲の里の府に立ち寄り、主人「萬斎」に勧められた悟りが開けるとされる枕で眠ると50年の間に栄華を極める夢を見るというものです。
詳しい問い合わせは、0570-000-489へ