京都発 情報ファイル
検出距離6メートルの超音波センサー発表
センサーメーカーの竹中電子工業(京都市山科区)は検出距離6メートルの超音波センサーを発表しています。これは特殊な内部形状の樹脂製カバー「ホーン」で音波を出す方向を見定め、検出距離をこれまでの製品の2倍になったとのこと。透明な物件や微妙な一変化を検出できるとしています。価格は9万4500円。