京都発 情報ファイル
松花堂好み風雅展
江戸期の石清水八幡宮の社僧、松花堂昭乗ゆかりの松花堂美術館で松花堂好み風雅展が開かれています。松花堂弁当などで知られる松花堂ですが、茶の湯についても造詣深く昭乗の書画など30点が展示されています。四切り盆に着想を得て料亭吉兆の創始者湯木貞一が考案した松花堂弁当の箱なども展示されています。期間は6月25日まで、詳しい問い合わせは同美術館075-981-0010へ