京都発 情報ファイル
寂聴さんが京町家サロン京都にオープン
 作家の瀬戸内寂聴さん(87)が、京都市中京区丸太町堺町の町家を改修し、句会や写経の会などを開く「文化サロン」をオープンさせました。
 この町家は、亡くなった親友のチベット史研究者から譲り受けた築100年の木造2階建でチベット佛教の聖地・ラサにちなんで、「羅紗庵」と命名。文化の発信地として幅広く活用してもらうべく呼びかけています。
 サロンの利用についての問い合わせは寂庵075-871-7606へ