京都発 情報ファイル

高島屋コレクション名品展、京都市美術館で開催
 京都市美術館で9月18日から10月29日まで「高島屋百華展」が開催されます。
 これは1831年に京都で創業した高島屋は、呉服商を営みながら一流画家の協力を得て美術織物品を制作、主に海外向けに販売していました。
 1909年に美術部を創設。美術品の展示、販売を通じて名だたる芸術家と交流を深め、多くの作品を収集してきました。
 この美術展では、約2万点をこえる高島屋史料館から文化勲章受章作家を中心に100点を選び展示するものです。
 富岡鉄斎をはじめ昨年亡くなった平山郁夫まで日本の近代美術の歩みをたどることができます。