京都発 情報ファイル

リニア中央新幹線 京都経由なし
 JR東海は、このほど記者会見し、リニア中央新幹線の京都経由は不可能と再度発表しました。これは、東京(品川)、名古屋、大阪を直線で結ぶものです。理由としてスピード化と費用を考慮すれば京都経由は不可能とするものです。ただし京都観光客へのアクセスは充分考慮したいとしていますが、その具体策は示されていません。計画では27年に東京・名古屋間286キロを40分で結び45年に東京・大阪間438キロを67分で結ぶとしています。
  時に現在の新幹線も当初の計画では、当時の「ひかり」は京都駅に停車せず「こだま」のみ停車するとの計画でした。1964年の開通までに政官業あげての陳情が実り土壇場で方針が覆り「ひかり」が停車することになり、10月1日ひかり2号が京都駅に到着した経緯があります。