京都発 情報ファイル

アメリカのキリスト教伝道展
 アメリカのキリスト教伝道組織が派遣した宣教師たちが、同志社と神戸女学院を開設した歴史を伝える企画展「まかれた種」が京都市上京区の同志社大学ニイシマルームで開かれています。
 布教組織「アメリカン・ボード」の設立200周年記念企画で、同志社はボードが派遣した新島襄が創設し、神戸女学院は前身の学校を女性宣教師が開いた関係があります。
 展示は神戸の宣教師たちがアメリカにいた新島を日本に呼んだ手紙や、草創期の両校の卒業証書、昭和初期に制作された同学院キャンパスの模型など40点が並んでいます。
 入場無料。7月31日まで。