京都発 情報ファイル

ワシントン・ナショナル・ギャラリー展
ー9月13日から京都市美術館でー
 コロー、セザンヌ、モネ、ルノワール、ドガ、ゴッホ、セザンヌら印象派とポスト印象派のオールスター23人による絵画の傑作品を集めた「ワシントン・ナショナル・ギャラリー展」が9月13日から11月27日まで京都市美術館で開かれます。
 特に注目されるのはゴッホが自らの命を絶つ前年にカンバスに向かって自身の姿を描いた<自画像>やおなじみのモネの<日傘の女性、モネ夫人と息子>やマネの<鉄道>などひときわ光彩を放つ展覧会となります。
 詳しくは市美術館 075-771-4107へ