京都発 情報ファイル

加賀赤絵展 京都で開催
(1月6日から21日まで)
 九谷焼の赤絵陶磁器の系譜をたどる「魅惑の赤きらめく金彩 加賀赤絵展」が1月6日から京都高島屋で開かれています。
 加賀赤絵は青木木米が加賀藩の春日山窯で中国風の色絵磁器を作ったことから始まったものです。
 展示では中国・明代の万暦赤絵、再興九谷焼の作品約150点が紹介されます。新春を飾るはれやかな作品に期待してください。
 詳しくは京都高島屋075−221−8811へ