京都発 情報ファイル

新島八重をテーマに松平定和さんが講演
NHK大河ドラマの主人公・新島八重をテーマにした講演会が10月5日午後3時から京都市上京区の同志社女子大で開かれます。元NHKアナウンサーが八重の京都での活躍について語ります。八重の京都でも生活をテーマに兄・山本覚馬の家で京都生活を始めた時代から、新島襄との出会いのいきさつ、結婚生活、同志社創立、さらに亡くなるまでの八重の足跡を話します。 先着100人、無料とのこと。申し込みは往復ハガキに郵便番号・住所・氏名・年齢・電話番号を記載し、〒600-8008 京都市下京区長刀鉾町8 京都三井ビルディング6F ANA京都支店「新島八重」講演事務局まで。