京都発 情報ファイル

秋の宇治の観光盛り上げる「心美しき宇治」始まる
「宇治」の名の由来とされる古代の皇族・菟道稚郎子(うじのわきいらつこ)を まつる宇治神社(宇治市宇治)一帯で、ウサギの絵をあしらったコップや色鮮や かな風車(かざぐるま)を大量に飾る催しが始まりました。カラフルな置物で、 彩り、秋の宇治の感応を盛り上げています。この催しは11月24日まで。期間 中、宇治茶を使った料理に提供するカフェも開設されています。問い合わせは、 同実行委員会075−223−6555へ