京都発 情報ファイル

京大医学部資料館完成
京都大学医学部の歴史を紹介する資料館「基礎医学記念講座」が完成し、2月 11日記念式典がありました。山中伸弥教授らがiPS細胞の作成に初めて成功し た際に共同研究者らと交わした議論のメモなど約60点が展示され、一般人にも 興味をそそられます。4月以降一般公開されます。さらに野口英世が博士号を受 けた際の論文や、江戸時代の西洋医学の翻訳書「解体新書」なども複製ですが展 示されています。皆さんは中学の教科書でも習った新書で関心のある方も多いと 思います。問い合わせは、京都大医学研究課075−753−4300へ