京都発 情報ファイル

和食の文献を公開中 ー江戸期の野菜畑の図絵もー
京都市左京区の京都府立総合資料館で昨年ユネスコの無形文化財遺産に登録された「和食」に関する文献を紹介するコーナーが設けられています。京都の料亭や京野菜など地元の食文化を学べる資料約50点を公開しています。
 和食の無形文化遺産登録を機に京都が育んだ食文化について、理解を深めてもらおうと企画されました。
 老舗料亭が資料や江戸時代の野菜畑や魚釣りの様子、正月の行事食を描いた図絵や東寺の料理本もあり興味を惹きます。4月8日まで開催。問い合わせは同資料館075-723-4831へ