京都発 情報ファイル

特別企画展 三輪 晁勢=色彩の歓喜
日本画家・堂本印象の一番弟子で知られる三輪 晁勢さんの作品展が34年ぶり に京都市北区の堂本印象美術館で22日から始まり、6月14日まで開催されま す。鮮やかな色で奏でるエネルギッシュな代表作「朱柱」「木屋町の家」「紫陽 花咲く」など120点が展示されています。1961年(昭和36年)日本芸術 院賞を受賞以後、独自の色彩感覚で花鳥や風景、人物などを描き、日本画壇に大 きな足跡を残しています。問い合わせは同美術館075−463−0007へ。