京都発 情報ファイル

大根焚(だいこだ)き
 12月7日と8日午前10時から午後4時まで京都市上京区七本松通り今出川上るの千本釈迦堂大報恩寺(075-461-5973)で年末恒例の大根焚きが開かれます。これは釈迦が悟りを開いた12月8日を祝う法要「正道会」にちなんだ行事です。鎌倉時代、住職が大根の釈迦の名を梵字で書いて魔除けにしたのが始まりとされます。仏前に供えた大根を油揚げとともに大鍋で炊いて、無病息災を祈願し、希望者には販売します。一説には中風封じとの伝承もあります。