京都発 情報ファイル

巨大地震の発生が懸念される。「南海トラフ」
海上保安庁の研究チームの発表。巨大地震の発生が懸念される。「南海トラフ」に沿って地震の引き金となる「ひずみ」の大きい場所が四国や静岡県、愛知県沖合に分布していると発表しました。何と不気味なことよ。