京都発 情報ファイル

電通過労死問題
業界では電通にだけは逆らうなと流布されてきました。実際、筆者も経験がありますが、昨年11月、東京五輪問題で電通の関与を批判した週刊誌以降、過労死問題を契機に各社が報道し始めました。報道機関としてこれまで沈黙を守ってきたこと事態が問題にされるべきです。また、過労死の本質も長時間労働も問題ですが、管理者による指導の欠如こそが本質だと思っています。責められるべきは指導力、体制なのです。うちの会社は「ブラック企業」は24%。連合総研の調査です。「思う」と答えた社員のうち、年収400万未満が45.1%。1週間あたりの年平均実働時間が50時間以上の人が35.6%を占めたとのこと。