京都発 情報ファイル

寅年は荒れ模様の予感・・・
ボストン美術館
昨年、当初より日本国中、小規模ながら地震が多発。年末から新年にかけて、日本海側は大雪となり、平地でも積雪となりました。

モネ「睡蓮」
大雪や 車掘り出し 初詣

ネ「ラ・ジャポネーズ」ネ「ラ・ジャポネーズ」ネ「ラ・ジャポネーズ」
また、日本から8,000キロのトンガの海底火山の大噴火は太平洋側の港に津波となって影響を及ぼし、小型漁船が流されたり、転覆したりしました。
トカラ列島では、群発地震で一時、島外への避難となろました。さらに1月22日の未明、日向灘を震源とする大きな地震が発生し、宮崎や大分では震度5強を記録するなど、嫌な予感がします。この地震は南海トラフと地球上直結するからです。
「虎は千里を走る」とされますが、よからぬ方向に走っては困ります。やさしい虎であって欲しいものです。