きょうのきょう

2000年12月4日 午前11時配信

竹濤の響

 100人の尺八奏者がこの日のために作られたパイプオルガンとともに演奏する世界でも珍しい音楽会が、12月3日正午から京都市左京区の京都コンサートホールで開かれました。
 これは京都を中心に活躍している都山流尺八演奏家、三好芫山さん(56才)の芸歴40周年を記念する演奏会「竹濤の響」で披露されたものです。
 この曲は、京都在住の音楽家の藤林由里さんが作曲した組曲"みやこ"で京都の四季をテーマに四楽章からなっており、演奏時間は25分です。
 注目をあびたこの組曲は今後大変な反響を呼ぶことでしょう。
 その他に米国人の尺八演奏家であるジョン・海山・ネプチューンさんがひきいる竹楽界だけで編成されたグループ「竹竹(TAKE DAKE)」の演奏もあって話題となりました。


組曲 みやこ
作曲者 藤林 由里さん