2002年10月24日 午後10時配信
フィギア・コレクションでリニューアル
HOLY LAND

 知的障害者のための就労支援施設・修光学園(左京区修学院)が運営していたギャラリー兼パン販売店・HOLY LAND(ホーリーランド)北白川店が、パンの販売を休止し、ギャラリー専用スペースとしてリニューアル・オープンしました。
 '94年の開店以来、HOLY LANDでは修光学園のメンバーが焼いたパンを販売してきましたが、パンの販売を集客が見込める田中公設市場内にある飛鳥井店のみに絞ることになったため、北白川店の活用方法を検討していました。「多くの人に足を運んでもらえる場所にしたい」という願いが大阪府門真市にある模型製造会社・海洋堂に通じ、同社の協力を得て、今日24日から、現在、話題を呼んでいるミニ・フィギアのコレクション展を開催し、再出発を計ります。ミニ・フィギアはお菓子の「オマケ」などについているアニメのキャラクターや、動物、恐竜などがシリーズ化された精巧な小型模型で、シリーズをそろえるためにお菓子をまとめて購入する「大人買い」なる新語を生み出した人気商品。今回、HOLY LANDのギャラリースペースには、マニアには喉から手が出そうになるフィギア約1,000点が展示されています。
 「まずは、話題性のある企画で、徐々にこの場所が認知してもらえれば」と話してくれたのは同学園の奥村賢一さん。パンを販売していた棚には植木や陶器などの授産製品が常設販売されています。
ところ HOLY LAND北白川店
    (左京区白川通北泉下ル)
電話 075-711-8678
交通 市バス・京都バス「一乗寺清水町」すぐ
     
◎絵画展とフィギア・コレクション
11月30日(土)まで 10:30〜17:30
月曜定休
入場無料