2002年11月25日 午後7時配信
献菓展
平安神宮

 平安神宮で、昨日24日午後3時から、献菓祭が営まれ、これにあわせて、全国の銘菓を同神宮境内の額殿に展示する献菓展が始まりました。
 献菓祭は、全国の銘菓を三方に盛り、応天門から本殿までを練り運び神前に供える神事で、一般参拝者は拝観できませんが、献菓展は26日まで自由に入場できます。
 「菓展」ならぬ「花展」と間違えてしまうかのような素晴らしいお菓子の細工も展示された額殿内には、地元京都はもちろん、小京都をはじめ、北は北海道から南は九州まで全国約200種の銘菓が並んでいます。販売コーナーでは、全国のお国自慢のお菓子を買い求めることもでき、七五三参りで賑わう平安神宮には、千歳飴だけでは物足らない子どもたちに、頬だけではなく、財布の紐もゆるんでしまうお父さんも大勢いらっしゃいました。
ところ 平安神宮(左京区岡崎)
交通 市バス「京都会館美術館前」徒歩約5分
    地下鉄東西線「東山駅」徒歩約15分
HP http://www.heianjingu.or.jp/
     
◎平安神宮全国銘菓献饌奉賛会 献菓展
11月26日(火) 9:00〜15:30
入場無料