京の観光

2018年10月4日 午後6時配信
東山魁夷展開催中―京都国立近代美術館―


メイン写真
サブ写真2この東山魁夷展(1908〜99年)は生誕110年を記念して開かれているものです。美の巨匠と称された東山の代表作品80点が展示され、中でも縦1.5メートル、横2メートルの大作「残照」(1947年)は終戦前後、両親や弟を亡くし、しかも空襲で自宅を失った人生のどん底から立ち上がり、山の頂きからの風景を自らの人生と重ね合わせた大作として第三回日展で特選をとり、世に認められることになりました。そのほかの作品「花明かり」「道」など東山独自の叙情性と精神性に触れることができます。会期は10月8日まで。問い合わせは同館075-761-4111へ。
サブ写真3サブ写真4
サブ写真5