京の観光

2018年10月4日 午後6時配信
時代祭と鞍馬の火祭―10月22日―


メイン写真
サブ写真2京都三大祭りの一つ時代祭が10月22日開催されます。明治維新を表現する山国の鼓笛隊を先頭に平安時代へとその間の時代を映す人物や衣装に身を包んだ行列が京都市中を練り歩く、まさしく動く時代絵巻物です。行列は京都御苑を正午に出発、鮮やかな行列は1.5キロに及び約4時間かけて都大路を練り歩きます。また、夜には奇祭「鞍馬の火祭」が催され、長さ2メートル、重さ70キロの松明を地元の若衆が担ぎ山道を駆ける姿は壮観で奇祭にふさわしい光景です。

※台風21号の影響により倒木の処理や被害家屋の修復また交通機関の復旧等が出来ていないため、2018年度は10/22(月)に由岐神社本殿例祭のみを執り行い、神幸祭部分の「鞍馬の火祭」並びに「神輿渡御」は中止となりました。
由岐神社公式facebook
サブ写真3