京の観光

2020年12月23日 午後7時配信
年末年始寸描



メイン写真
サブ写真2令和2年はコロナウイルスで明けました。

(フォト上、左)
「正しく恐れる」と意味不明のフレーズに踊らされ、感染者増加の一年でした。一応、例年の年末年始の様子を紹介します。

(フォト3)
「GoTo感染へ一直線」と思いきや、12月14日、政府は急遽、GoToトラベルの全国一斉停止を発表しました。遅きに失したとの声もありますが、

(フォト4)
ここは緊急事態宣言とも受け止めて、何となく気忙しい年末年始を迎えたいものです。

(フォト5、6、7)
マスク着用、三密さけ、不要不急の外出を控えるまでもなく、各社寺での催しも露店縮小や中止が相い次いでいます。

(フォト8、9)
初詣も三ヶ日をさけて分散型に。おウチ時間も増えますが、”寒気”に注意し、こまめに”換気”に来たるオリンピックの”歓喜”に酔いたいものです。与謝野晶子は年末年始の人の表情を「皆 美しき」と表現しました。マスク姿でも心の中を詠んで美しいと表現するでしょう。

(フォト10)
コロナ禍や マスクマスクで 年明ける
34
56
78
910