京の観光

2021年2月22日 午後7時配信
湖北の風物詩
「長浜盆梅展」が始まりました。



メイン写真
サブ写真2湖北の風物詩「長浜盆梅展」が始まりました。

(フォト3、4)
会場は長浜市港町の「慶雲館」で、今年は70回の節目を迎えました。会場には、ほのかな梅の香りが漂い90鉢の梅花が競って咲いています。特筆すべきは、樹齢400年と伝わる古木「不老」。

(フォト5、6)
朽ち枯れた幹と可憐な花がマッチした高さ約2メートルの白梅「比夜叉(ひやしゃ)」(樹齢250年)、そして「昇龍梅」。

(フォト7,8,9,10)
こうした多くの盆梅が来場者の心を捉えています。春を彩る時に令(うるわ)しく、香り満ちて空気和(やわらか)い会場の雰囲気こそ令和の時台にふさわしい展示会となっています。

会期は3月10日まで、問い合わせは、長浜観光協会0749-65-6521まで。
34
56
78
910